« 第20回「おんがくの森こんさぁと」にご来場ありがとうございます | トップページ | 国立楽器倒産 »

2013年6月16日 (日)

英国王立音楽検定指導者認定講座について

しばらく開催していなかった国立楽器の英国王立音楽検定[A.B.R.S.M](The Assoiated Board of the Royal Schools of Music)の指導講師認定講座を開催していただくことになりました。

この世界標準というべきすばらしい検定試験は勤勉な英国らしい、またヨーロッパの音楽教育を凝縮した内容で我々は大いに参考にすべきです。ぜひ、日頃のレッスンに取り入れてレッスンの質の向上に役立てていただきたいと思います。

4回の講座です。

1回 630日(日)10:3012:30

『音楽理論・指導法研究』

実技レッスンに導入する音楽理論〜 音楽理論を受けてみよう/まずは初級から、そしてここまで理解することが大切

《使用教材》
2010
年理論検定過去問題 Grade 1用とGrade 5

 

2回 630日(日)13:3015:30 

『楽曲分析から発見するピアノ指導法』

初級と中級の生徒の指導のために

《使用教材》
ピアノ課題曲選集(2013-2014Grade 1用とGrade 5
ピアノ・スケール課題集(2009〜)Grade 1用とGrade 5
ピアノ初見例題集(2009〜)Grade 1用とGrade 5

 

3回 714日(日)10:3012:30

『ヨーロッパのソルフェージュ教育の実際』

ピアノレッスンに導入するソルフェージュ
[A.B.R.S.M]
オーラル・テストの指導法

《使用教材》
聴音例題集Grade 1-3用とGrade 4-5

 

4回 714日(日)13:3015:30

『総括 英国王立音楽検定』

今日から世界基準のレッスンへ

《使用教材》






資料配布

 

詳細は国立楽器のHPをご覧ください。

http://kunitachi-gakki.co.jp/event/2013/07/14/002617.html

Abrsma_3

将来指導者を目指している方、現在指導されている方などどなたでも受講できます。世界標準の音楽指導をしませんか?

修了後、国立楽器の英国王立音楽検定の認定講師となります。この指導者の会では月1回程度課題曲研究などの勉強会を開催しておりそれぞれ研究テーマの発表を行っています。

 

                             

http://www.kunitachi-gakki.co.jp/event/PDF/20130630abrsm-l.pdf

« 第20回「おんがくの森こんさぁと」にご来場ありがとうございます | トップページ | 国立楽器倒産 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592561/57600789

この記事へのトラックバック一覧です: 英国王立音楽検定指導者認定講座について:

« 第20回「おんがくの森こんさぁと」にご来場ありがとうございます | トップページ | 国立楽器倒産 »